増築の設計プラン

我が家の増築体験談

実際に増築した時の様子と体験談をご覧ください。

少しは増築の参考になると思います。

⇒我が家の増築成功の体験談

増築の設計プラン

依頼先が決まったら詳しい設計や設備など細かくプランを決めていきましょう。事前調査で建物や設備の確認をしたり、実際の空間で増築の内容を照らし合わせていきましょう。設計図などでわからないことがあれば、その場できちんと聞いておくことが大事です。また床の材料やクロス等カタログでは素材の触り心地、や色も分かりにくいものは展示会場などでできるだけ実物の確認をしましょう。

 

増築の設計プランのポイントとしては、契約後の変更による予算のオーバーを防ぐために、設備や内装、外装は細かくプランを決めていくことです。仮に予算がオーバーシているのであれば、材料のランクを下げたり、増築するスペースを見直すなどのコスト調整ができるのかを依頼業者に相談をしましょう。

 

 

本見積もり

プランを変更したり、見積を詰めていくと性格な見積書と、設計図が完成シます。図面にjは自分たちの要望がしっかりと入っているのかを見積書と照らし合わせて行きましょう。

 

「別途工事」こはドラくらい必要?

別途工事と記載してある項目には見積金額には含まれていないので増築を刷る上では必ず行なうべき工事と、希望の場合に行なう工事があります。「別途工事」の記載があれば、どちらの工事で費用はいくらかかるのかを確認しましょう。

 

 

 

荷物の移動や処分はどこがする?

増築中に+などの荷物の移動や処分が必要となる場合、それは誰がするのか業者が行う場合には見積金額に含まれているのか訪ねましょう。

 

追加の工事費はいくら?

見積書の金額以外にかかる可能性のある使い費用はあるのか?金額はイクラなのかを聞いておきましょう。増築工事でよく起こることとしては「開けてみたら傷んでいた。」なんて自体は業者なら予想ができることが多いのです。
蔵置kの工事は当初の見積より多くかかることのほうが多いので、最後に請求金額を見て驚いたなんてことにならないようにチェックしましょう。工事内容に変更が生じた場合はその都度費用の確認をすることをおすすめしましす。

 

増築の費用と見積もり失敗しない増築トップページヘ

 

 

増築の費用のことなら無料の資料請求

下記の項目に1つでも当てはまる方は資料請求をおすすめします。

1:いろんな増築している会社を知りたいけど、全部まわるのはちょっと大変・・・。

そんな時に便利なのが資料請求です。家にいながら自宅近辺の増築のプロの情報が無料で手に入るので気になる会社があれば、まずは資料請求をしてみよう!

2:増移築のプロの情報が知りたい!見積もとってみたい!

ネットでは決して流れないお得な情報ももちろんあります。もっと詳しい情報を集めたい時にぜひ活用しよう。

3:今すぐではないけど増築を考えているので詳しい情報だけでも知りたい。

今すぐ増築を考えて居る人だけでなくても、気軽に増築している会社のことを知ることができるのが資料請求です。1年後、2年後のために今からじっくり情報集目をして、どんなふうに家を買えたいのかイメージをふくらまそう。

4どんな増築があるのか、そしてその工法やアイデアなどいろんな例がもっとみたい!

1軒まるごと増築・リフォーム、エコリフォーム、耐震リフォーム等いろんな種類をもっとたくさん見たい方にもオススメなのが資料請求です。増築後の快適な生活がイメージしやすくなるでしょう。

5:家族にも相談シたいけど、日程が合わなくて一緒に相談にいけない。

家族にも相談したいけど、実際に一緒に増築の会社に行くのは難しいものです。そんな時は届いたパンフレットをもとに、みんなでかぞくのどの部分をどんなふうに変えたいのか話し合ってみよう。

タウンライフ家づくり

 

 

増改築の費用を無料でお・み・つ・も・り!簡単3分でネット一括依頼!

 

・増築・リフォームの計画書の作成(無料)
・全国300社の優良企業の一括見積もりが可能
・プロの専門科が増築・リフォームのアドバイス致します。

 

 タウンライフ家づくり