キッチンの増築の費用

我が家の増築体験談

実際に増築した時の様子と体験談をご覧ください。

少しは増築の参考になると思います。

⇒我が家の増築成功の体験談

キッチンの増築の費用

キッチンを増築する時にはどのくらいの費用がかかるのでしょうか?キッチンを増築して今より使いやすい導線を考えて作るのがポイントです。

 

キッチンの増築の費用:30万から100万

 

 

キッチンの増築の費用

キッチンの増築の費用は30万から100万円です。キッチンを増築する場合、換気扇やガス、水、、給排水、電気、キッチン設備の入れ替え、床、壁が必要になります。他の場所とくらべて比較的割高になります。費用を無理に抑えることはオススメできませんが、前もってキッチンの増築の費用について覚えておくことで余分な出費を抑えることが可能になります。

 

キッチンの増築の費用で金額が大きいもの

キッチンの増築の費用の中で割合の大きいものは、

 

材料費

風呂釜、ユニットバス一式

 

工事費

作業をしてくれる方の人件費や手間代

 

キッチンの増築の注意点とポイント

 

キッチンを増築する場合、キッチンの現状をどの程度広げるのか?どの程度間取りを変更するのかによって作業内容、金額が違ってきます。

 

キッチンを効率的な間取りに増築する方法

コンパクトに機能的なキッチンを意識すると使い勝手もよく料理も楽しくつくることができます。そのためには設備の選び方や業者によって費用も大きく差がつきます。まず最初にキッチンをどのように変えたいのか希望をリストアップして優先順位をつけましょう。また予算もどのくらい準備できるのか最低金額と最高金額を設定しておくと安心です。

 

 

キッチンの位置を変えずにシステムキッチンを取り替える
  キッチンの位置を変えなければ、配管などの工事費は最小限ですむので費用は割安。

例:材料費約25万円+工事費用20万円 ※工期 約1週間

 

交換+内装リフォーム
 キッチンの位置を変えなければ、配管などの工事費は最小限ですむので費用は割安。内装も一新したい場合は+内装用材料費と工事費が必要になるので割高になる。

例:材料費約44.8万円+工事費約67.2万円 ※工期 約1週間〜10日間

 

対面キッチンに変更
 キッチンの位置を変えると給排水管の延長やダクト新規工事が必要になります。更に既存キッチンのあったところの壁面や床などの補修はマストになるので内装用材料費と工事費も発生します。般的に対面式キッチンに変更する場合は、リビングダイニングルームの内装を伴うケースが多いのでその分も費用は割高になります。

例:材料費約88.5万円+工事費約91.9万円
 ※工事費は解体処分、給排水、ダクト、電気・内装工事費(12畳分)など
 ※工期 約7日間〜21日間

 

壁をとってオープンキッチンへ...独立したキッチンをオープンにしたい
 壁の撤去やキッチン位置の移動が必要となる。一例:材料費約210.6万円+工事費約79.5万円
 ※工事費は解体処分、仮設、木工事、設備、電気、内装、塗装工事費など
 ※工期 約2週間〜1ヶ月

 

キッチンのレイアウト

 

 

 

最初に考えるのが設備と機能性です。キッチンのレイアウトを考えながら設備の配置を考えましょう。配置が決まれば食器や調理器具の配置を考えることです。 

 

 

キッチンに対する問題・悩みの代表的なものには次のものがあげられます。

 

収納スペースに食器や調理器具が散乱してまとまらない。
キッチンが狭く、忙しい毎朝の段取りが付けにくい。
キッチンからダイニングの状況が見える配置にしたい。
テレビを見ながら料理を作りたい。
キッチン増築リフォーム費用の相場

 

キッチンの増築を安く上げる方法

キッチンの増築の時、費用を安く上げる方法は自分で買えるものはネットや家電量販店で購入することです。
壁やクロス、床は自分で作るにも限界があります。しかし、キッチンの増築にあたり自分で用意できるものはネットや近くの家電量販店で購入しましょう。特に家電量販店で購入した場合、取付作業も金額に含まれることがあるので、施工業者に依頼するよりも安くなるケースもあります。

 

 

キッチン増築:費用のまとめ

 

  • キッチンスペースによって予算が大きく異る。
  • 機器の配置を変えると費用がアップする。
  • 内装を変更する場合その分の費用が加わる。
  • 既製のシステムキッチンなどを取り入れると割安になる傾向がある。

 

 

増築の費用と見積もり失敗しない増築トップページヘ

増築の費用のことなら無料の資料請求

下記の項目に1つでも当てはまる方は資料請求をおすすめします。

1:いろんな増築している会社を知りたいけど、全部まわるのはちょっと大変・・・。

そんな時に便利なのが資料請求です。家にいながら自宅近辺の増築のプロの情報が無料で手に入るので気になる会社があれば、まずは資料請求をしてみよう!

2:増移築のプロの情報が知りたい!見積もとってみたい!

ネットでは決して流れないお得な情報ももちろんあります。もっと詳しい情報を集めたい時にぜひ活用しよう。

3:今すぐではないけど増築を考えているので詳しい情報だけでも知りたい。

今すぐ増築を考えて居る人だけでなくても、気軽に増築している会社のことを知ることができるのが資料請求です。1年後、2年後のために今からじっくり情報集目をして、どんなふうに家を買えたいのかイメージをふくらまそう。

4どんな増築があるのか、そしてその工法やアイデアなどいろんな例がもっとみたい!

1軒まるごと増築・リフォーム、エコリフォーム、耐震リフォーム等いろんな種類をもっとたくさん見たい方にもオススメなのが資料請求です。増築後の快適な生活がイメージしやすくなるでしょう。

5:家族にも相談シたいけど、日程が合わなくて一緒に相談にいけない。

家族にも相談したいけど、実際に一緒に増築の会社に行くのは難しいものです。そんな時は届いたパンフレットをもとに、みんなでかぞくのどの部分をどんなふうに変えたいのか話し合ってみよう。

タウンライフ家づくり

 

 

増改築の費用を無料でお・み・つ・も・り!簡単3分でネット一括依頼!

 

・増築・リフォームの計画書の作成(無料)
・全国300社の優良企業の一括見積もりが可能
・プロの専門科が増築・リフォームのアドバイス致します。

 

 タウンライフ家づくり