増築時のローンと金利一番安い会社はどこ?

増築の費用を個別に知る方法

たった3分”あること”をするだけで

増築の詳しい費用が分かります。ぼったくりににあうことなく
増築体験談 増築の総額費用から253万円も値引きしたコツと体験談はこちら

増築時のローンと金利一番安い会社はどこ?

増築は、部屋を増やすのでローンを組む金額も多くなります。増築は基礎工事や内装、外装などのメンテナンスなど住みやすい家にするために大切なものです。老朽化した外壁や屋根、内壁などの修理や改修、メンテナンスが必要となることもあるでしょう。

また、年齢を重ね生活が変わっていくと、高齢者向けバリアフリー住宅にしたり、2世帯住宅にするなどの増改築・リフォームが必要になることもあります。最近では
バリアフリー住宅や耐震性を高める改築などに人気が集まったり、住宅版エコポイントの制度ができたのでローンを組む人も増えてきました。 増築時のローンと金利一番安い会社はどこ?増築をしたいけどローンを組まなくては増築できない。そんな人の為に増築時のローンと金利についてまとめています。ローンを借りる時には、最初にいくらくらい必要なのか金額を出す必要があります。詳しい金額を出す必要はありませんが、概算費用を自分で知っておくと、オーバーすることもありません。

 

 

増築のローンを組む時に注意点

 

増築リフォームを行うための費用を融資するのが増築リフォームローンです。特徴をみてみると一般的に融資額は50万円から500万円と比較的少額になります。また無担保のものも多く、住宅ローンと比較すると審査も早く条件もそれほど厳しくありません。しかし金利・利息に関しては通常の住宅ローンよりも高くなっているものがほとんどです。無担保のリフォームローンは銀行やノンバンクなど様々な金融機関が取り扱っていてそのタイプも様々なものがあります。

当然融資を受ける場合には審査が通りやすく、そしてできるだけ金利が低い、つまり返済負担が軽く返しやすいリフォームローンを借りることが理想です。そのためには多くのローンをそれぞれ比較して少しでも金利の低いもの、条件の良いものを探す作業が必要となります。また金利だけみてもそのタイプには固定金利型と変動金利型の2種類があり、それぞれにメリットとデメリットがあるため、そこでもしっかりと比較して選ばなければいけません。さらに民間の銀行やノンバンクだけではなく、住宅金融支援機構(旧 住宅金融公庫)が行っているリフォームローンなどもありますから、自分に最適なものを比較して選ぶのも実は大変なことなのです。

 

イオンは安いローン会社

そして実際のローン会社はどこが一番安いのかというとイオンです。イオンは小売の大手企業なので金利も安くなります。コンビニでもイオンカードが使えるので、支払いの時にも非常に便利です。全国各地で支払いができるのも魅力の一つです。また営業日数は365日と年中利用することができます。

 

 
イオン銀行の増築リフォームローンの内容はどんな感じなのかというと借入金額は30万円以上500万円以内となっています。借入の期間も1年以上10年以内なので支払いの猶予も十分にあります。金利の形態は変動金利で担保や保証人、手数料も無料になっています。金利は無担保金利+1.5%で毎年2回の金利の見直しがあります。資金の使い道は増築リフォームなので増改築、車庫の設置、造園、システムキッチンなどの住宅関連に使う費用ならなんでも大丈夫です。どんな借入ができるのか借入の条件を見ても、契約時の年齢が満20歳以上で60以下になっています。基本的にこの年代層なら収入もあるので支払い能力があると判断しているのでしょう。

 

ローンを組む条件

ただ一つ条件があってイオン銀行に普通口座預金の口座を持っている人に限られています。前年度の税込みの年収が200万以上で安定した収入があるということで通常の住宅ローンよりも条件が厳しくなっています。その他の条件としてはイオン銀行に普通預金口座をお持ちの方。前年度税込み年収が200万円以上で安定かつ継続した収入の見込める方。

 

 
保証会社のイオンクレジットサービスの補償を受けられる方となっています。比較的気軽に借り入れることができるリフォームローンとしておすすめです。さらに、住宅ローンをご利用中の方に注目してほしいのが、リフォーム活用プランです。イオン銀行の住宅ローンは、借換とあわせてリフォームにも利用できる点が他社と異なります。借換えによって月々の住宅ローン返済額が減ると、新たにリフォーム分を借り入れても返済額の増加が緩和できます。住宅ローンを返済中の方は、リフォームと同時に住宅ローンの借換を検討するのがかしこい選択と言えますね。

 

 

 

 

 

どの増築にも共通する基本的な知識を確認したい方、登記や補助金について知りたい方はトップページから詳細を確認してみてください。
また増築する時の業者の選び方や注意点についても紹介しています。

 

 

増築の費用相場※失敗しないリフォーム・増改築トップページヘ

 

 

増築・リフォーム会社の費用のことなら無料の資料請求

下記の項目に1つでも当てはまる方は資料請求をおすすめします。

1:いろんな増築・リフォーム会社を知りたいけど、全部まわるのはちょっと大変・・・。

そんな時に便利なのが資料請求です。家にいながら自宅近辺の増築のプロの情報が無料で手に入るので気になる会社があれば、まずは資料請求をしてみよう!

2:増移築のプロの情報が知りたい!見積もとってみたい!

ネットでは決して流れないお得な情報ももちろんあります。もっと詳しい情報を集めたい時にぜひ活用しよう。

3:今すぐではないけど増築を考えているので詳しい情報だけでも知りたい。

今すぐ増築を考えて居る人だけでなくても、気軽に増築している会社のことを知ることができるのが資料請求です。1年後、2年後のために今からじっくり情報集目をして、どんなふうに家を買えたいのかイメージをふくらまそう。

4どんな増築があるのか、そしてその工法やアイデアなどいろんな例がもっとみたい!

1軒まるごと増築・リフォーム、エコリフォーム、耐震リフォーム等いろんな種類をもっとたくさん見たい方にもオススメなのが資料請求です。増築後の快適な生活がイメージしやすくなるでしょう。

5:家族にも相談シたいけど、日程が合わなくて一緒に相談にいけない。

家族にも相談したいけど、実際に一緒に増築の会社に行くのは難しいものです。そんな時は届いたパンフレットをもとに、みんなでかぞくのどの部分をどんなふうに変えたいのか話し合ってみよう。

タウンライフ家づくり

 

 

増築・リフォーム会社で費用を無料のお・み・つ・も・り!

簡単3分でネット一括依頼!

 

・増築・リフォームの計画書の作成(無料)
・全国300社の優良企業の一括見積もりが可能
・プロの専門科が増築・リフォームのアドバイス致します。

 

 タウンライフ家づくり


253万円も値引きできました!

交渉が苦手でもこれで安心です!
わずか3分の入力で見積もりと資料がもらえます!

⇒実際に申し込んだ体験談はこちら


増築業者を比較するならこちら


↓ ↓ ↓ ↓