増築の費用と見積もりはいくら?初心者が始める失敗しない増築教えます

増築で失敗しない秘策

「今すぐ試してみてください。」増築で失敗しない秘策 これが増築の費用を253万円を安く抑えた方法です。  増築で失敗しなかった方法

増築の費用と見積もりはいくら?初心者が始める失敗しない増築教えます

増築の費用は、いくら必要なのか、手持ちの金額で支払えるのか、足りない場合はどうすればいいのか悩んでしまいます。実際に必要な値段が分からないと計画も立てようがありません。相場を知っておくことで失敗しない増築が可能になりますし、増築の見積もりを出されても適正価格なのかどうか、もっと格安で建てられる方法があるのではないか?と疑うこともなくなります。

 

増築の費用の相場と適正価格
増築の費用は家の種類(平屋・一戸建て)広さや建っている場所、増築する場所・工事期間によっても金額は違ってきますが相場があります。

 

  • 2畳の場合は50万〜100万
  • 4畳の場合は100万〜200万
  • 6畳の場合は150万〜300万
  • 8畳の場合は200万〜400万
  • 10畳の場合は250万〜500万

 
場所別増築費用
増築をする場所によって金額も大きく違ってきます。特に水回りは金額が高くなるケースが多いので詳しい見積をとるとよいでしょう。

  • トイレ増設・位置の変更40万〜
  • 風呂増設・位置の変更80万〜
  • キッチンリの増築フォーム30万〜
  • 玄関の増築30万 〜
  • バリアフリーの増築50万 〜
  • 中古住宅の増築100万〜
  • 二世帯住宅150万〜

 

 

増築依頼の多い場所

外壁・和室・洋室・二階・ベランダ・ユニトバス・バリアフリー・駐車場・バルコニー・庭・屋根・洗面所・台所・システムキッチン・ガレージ離れ・壁紙・床・リビング・車庫・ユニットバス浴槽・トイレ・玄関・部屋・窓・インテリア・ダイニング

 

増築の費用を少しでも安くするためにはどうすればいいの?

増築はリフォームに比べて価格が高くなることが多いです。そしてできるだけ安く、よい仕上がりにしたいものです。

 

増築は既存の家に手を加えることになるので安全性や品質を高く保つ必要があります。
そこで安全で高品質な増築を行うための方法について説明しますので参考にしてください。

 

最適な業者を選ぶこと


増築は依頼する業者によって費用も変わってきます。

 

少し例をあげるとハウスメーカーと地元の増改築・リフォーム業者の費用を比べると費用の差は倍近くなることもあります。ハウスメーカーは特別な施工方法になると下請け業者が行うケースもあり中間コストが発生することもあります。

 

費用を抑えるのであれば地元の実績のある優良企業にお願いしたほうがいいでしょう。もしどこがいいのか分からない方は、タウンライフで無料の増改築の会社を紹介していますので無料の資料請求をして問い合わせてください。ハウスメーカーと全国各地の地元の優良企業の資料を一度に取ることができ比較検討に役立ちます。

 

>>タウンライフの詳細はこちら

 

複数の増築・リフォーム会社から相見積もりをとる

相見積もりをとることは重要で、各会社が金額やサービスを競い、最適な見積もりを提示してくれるようになります。業者には事前に相見積もりをとっている旨をしっかりと伝えて最適な業者にお願いをしましょう。中には相見積もりを嫌う業者もいますが、増築自体大きなお金が動きますので相見積もりに応じてくれる業者の中から見つけるとよいでしょう。

 

 

一括で増築を行なってくれる業者を選ぶこと

増築をする場合、外壁や電気、内装、大工など各専門分野の職人さんの力が必要になります。個別に依頼をしていると費用が高くなり、依頼する時間や手間も取られます。増築工事を一括で行ってくれる業者さんを選ぶと金額も削減することができます。

 

増改築業者に事情を詳しく説明・相談

増築の場合見積もり金額を値引きすることはおすすめしていません。しかし費用を抑えることは可能です。見積もりの時点で費用が合わない場合は予算の都合がつかないことを伝えて、デザインの見直しや材料のグレードを見直すことで価格も違ってきます。増改築・リフォーム会社と相談をしながら、お金をかける場所とかけたくない場所を決めて費用を削減するとよいでしょう。

 

増築の費用のまとめ

増築は敷地を広げることでよりよい生活を送ることができますが、増築の場所や内容、業者によっても違ってきます。費用は1つの目安と考えどんな増築にしたいのかを考えて行うようにしましょう。

 

 

増築の登記の費用

ほんのひと手間で費用が数百万円変わる可能性があります

一括見積もりサイトに複数登録しておくと、
さらに業者の間で価格競争が起こるので
低コスト・高品質に結びつく可能性がグーンと高まります。

費用が数百万円変わった例もあります。


タウンライフ家づくり

 

 

無料!簡単3分でネット一括依頼!

 

・自分オリジナルの家づくり計画書の作成(無料)
・東証一部企業の一括見積もりも可能

 

 タウンライフ家づくり



住宅本舗

 

 

無料!住宅ローンの見直し一括依頼!

 

・住宅ローン返済中の方
増築を考えたときがローンの見直し時期
・乗り換えで650万円の節約事例も

 

 住宅本舗